頭痛について

頭痛

頭痛と一口にいっても、その原因と症状は非常に多岐にわたるのがポイントです。中には疾病ではなく、慢性的な「癖」とされるものから、早急に治療が必要なものまで様々です。

まず、慢性的な頭痛として「片頭痛」が挙げられます。片頭痛の原因と症状を簡単に診ていくと、「疲労」が原因とされることがあります。疲労による「自律神経の乱れ」が頭痛を引き起こしており、後頭部一帯がズキズキと痛いという症状となります。

この場合は鎮痛薬を飲んでゆっくりと睡眠をとることで痛みを緩和できます。

脳梗塞は早急な治療が必要

頭痛

早急に治療が必要なものは、「脳梗塞」が挙げられるでしょう。

脳の血管が狭くなっており、血流が遮断をされた状態となります。そのまま放置をしておくと命に係わるので、脳梗塞の原因と症状を見ると、脂質の多い食べ物を好み、普段から高血圧な方が発症するのがポイントです。

症状は側頭部に激しい痛みがあり、さらに肩こりを発症します。これらの症状はずっと続くわけではないため、医療機関を受診する方が少ない傾向があるのもポイントです。頭痛を感じた際は、一時的な痛みであっても当グループ院にご来院ください。

症状の改善はぜひ当グループ院へ!

頭痛

なかなか治らない頭痛にお悩みの方は、ぜひ当グループ院をご利用ください!

最適な施術で根本から治療し、症状を改善に導きます!

のりさだ整骨院 店舗一覧はこちら

店舗一覧